1) 心に咲く花 夢の花

・ ・ プロセス・Minako様 ・ ・

1) 心に咲く花 夢の花

ドレスのデザインやラインをご一緒に考えさせていただくために
まず教えていただけたらと思うのは、好きな花についてでしょうか。

「美菜子さんの花嫁衣装のイメージ」

持ちたいブーケのイメージ、ブーケに使いたい花々以外にも
子どもの頃から好きだった花、お家の庭に春ごとに咲いて親しくしてきた花
たとえ名のない野花でも構いません。心惹かれる花のイメージをお話し下さい。

「グリーンのコーディネートイメージ」

ただ花のことばかりに限らず、最初にひなぎくを訪れていただいた際には
花嫁姿に持たれているイメージを何でも、漠然とでも伝えていただければ、幸いです。

初秋にご結婚される美菜子さんは、ミュシャの絵を幾つか送ってくれました。

「ピンクのコーディネートイメージ」

美菜子さんが見せてくれた彼女の好きなもの、心惹かれるもの、
たくさんの画像や絵の中に、結納の時のお写真があるのを見つけました。

江戸っ子の美菜子さんらしいこの可愛いらしいお着物姿を拝見した時、

ミュシャの描くヴィクトリア調の女性像、薔薇をまとった衣装の曲線と、
着物に描かれた木に咲く花の柄、和服パターンと帯の直線とが、折りなすフォルム。

彼女の花嫁姿が見え始めたように思えました。

「深い森の妖精のイメージ」

花嫁衣装への願いを共にさせていただくための鍵は、
いつも思いがけないところにあるように思います。

花嫁の声を聞きながら、別の方向から、別の道をたどって
深い森に分け入ってゆきます。

同じ花を目指して。

 

 

→Next Page

 

 

 

2018/03/15

ペールピンクシルクとコードレース使いのワンピース。 ブーケに合わせて髪型とヘッドドレスを変えています。

2018/03/14

サテンシルクの2wayオフショルダードレス。 変化する衿に合わせて髪型を変えています。

2018/03/06

昨日仮縫いにいらしたお客様のネイルが素晴らしくて、思わず撮らせていただいてしまいました。おつくりしているドレスのラフと。
シルヴァーの色の上にシルヴァーの素材を重ねて付けることは珍しいんですとのこと。
一つ一つのモチーフはリーフ(葉)で、それを花びらのように花をカタチづくっていると太陽にもなり、月を中心にして星のようにもなるんですと、ものすごく楽しそうに仰ってらして。とても豊かな気持ちにさせていただきました
この色のシルク生地で大人の女性のドレスをおつくりしてまいります。

2018/02/10

今日ICUさんの教会でのお式を無事終えられて、ソンブルイユさんでのご披露宴での色ドレス姿のお写真を、花嫁さんが早速に送って下さいました。本当に有難うございます。最近の若い方たちというのは本当に、私(の世代)からすると優れてらして・・ 自分の(能力の)せいで疲れ切ってきて自分に呆れるところは大きくもうやめようと思うことの長いですが、一人で生きてるわけでなく思うようにもゆきません。。とても有り難いメッセージをお送り頂きました。

 

2018/02/08

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

本仮縫いと本縫いでのお写真。
ラヴェンダーブルーに染めた色ドレスを颯爽と、そして優雅に着こなしていただきます。

2018/01/15

2018/01/15

ロアラブッシュ1999さんでお式を挙げられたEriさん  goo.gl/xSeVc1 がお送り下さったお写真に、
上京された折ひなぎくにお立ち寄り下さったお父様とお母様、そして妹さんのお写真がありました。
ご披露宴中、きっと涙をこらえられて窓の外を見られてるお写真に、いいご姉妹でらしたのだろうな・・と胸にきました。(見習わなくてはという思い(というのか真反対な経験)もありましてこういう人になりたいなりたかったというのかですね)
思うようになったのですが、家族というのは作品と同じ様(よう)ですね。ドレスばかりつくり続けてきての立場からのことですけれど。
お会いしたことはなかったご家族の晴れの日のお姿が、なぜかどこかで誰か(私)のDNAにずっと残ってゆきます。
お姉さまのご衣装、おつくりさせていただけてとても幸せでした。

2018/01/06

2018/01/06

 

HP「お客様のお写真」更新いたしました。
ドレス名:ペルル
http://siesta-dress.com/…/01/06/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%AB/
お母様を人生の恩人と慕われた女性からそのお嬢様である花嫁の晴れの日のために贈られた、
とても美しいパールのアクセサリーを飾られて。
お母様譲りのご品性と豊かな愛情をお持ちの彼女のドレスには、お母様とその女性のご友情の証でもあります真珠に、由来した名前を付けさせていただきました。
昨年末にフランス産の素敵な贈り物を心のこもったお手紙とお贈りいただいてフランス語で名付けました。

2017/12/30

2017/12/30

先月、出版社さんの手配下さったモデルさんでのドレス撮影をしました。
メイン見開きの写真はこの2枚に絞って選ばせていただきました。
最終的にマネージャーの理恵子さんが決めてくれました(どちらでしたでしょう。)

2017/12/23

2017/12/23

(続き)何年も前に写真を拝見して、このドレス素敵!と思ったドレスを実際に着ることになるなんて
夢にも思わなかったですが、素敵なドレスショップのみなさんと出会うことができて
本当に感謝しています。
うろ覚えだった中、一生懸命探してメールを送って良かったと思ってます。」

ご結婚前にweb上で見そめて下さった弊店の花嫁さんのお写真の記憶を頼りに探して辿り着き
ご試着にいらして下さったとのこと、最初にお伺いして、心から光栄に思っておりました・・
(店名が変わったため見つけにくくてらしたと思いました、、見つけ出して下さって、ただただ感謝でした。。)

2017/12/16

2017/12/16

軽井沢ブレストンコートさん、石の教会でのお式で。
お写真と、本当に嬉しく有り難いお手紙をいただいて・・
いつもそうでらしたのですがお手紙まで明るくてらして、なんだか楽しく拝読いたしました、一部ご紹介させて下さい。

「さて、結婚式ですが、台風直撃の予報の中、何とかお天気が持った為、外でライスシャワーまで行うことができました。
ドレスはまさか長袖だと思っていなかったようで、周りのみんなもとても驚いており、
特に背中の空き具合が素敵だと何人にも褒めてもらいました。
そもそもサイズだけでなくデザインまでオーダーして作っていただいたと言うのが
珍しいようで、女性陣は食い入るように見ていて嬉しかったです(続く)

2017/12/10

2017/12/10

 

レースの長袖の身頃と、同レース刺繍が裾から流れ出るような、ダブルサテンシルクオーガンジーの花びらトレーンのスカートの、オーソドックスなドレスをお体のラインピッタリにお仕立てすることで、ご本人のもたれるご品格が生かせるようにとおつくりしてまいりました。

心根優しくずっとお通い、お付き合いいただいて・・どうも有難うございました。人の身体と生命を助けられるお仕事にとても誠実に向き合われてご大変なときも多いと存じますが、ご新郎様とであれば笑顔で乗り切ってゆかれると本当に思っております。陰ながらずっと応援いたしております。