・ ・ 月の花嫁(マグリットの貴婦人と木の花かぐや姫)・ ・

お式直前のKaoriさん。いつかどこかで見かけたようなご表情です。

Kaoriさんの、表現のテーマはミュシャでしたが、

根底のテーマは、マグリットでらしたように思います。

竹林の中でのお式は、竹取物語の月に帰るかぐや(赫映)姫を思わせるようで、

秋桜を飾ったリハの夜での、さくや(咲耶)姫のようなKaoriさんを思い出したのでした。

このマグリットの、明るい空と鳥と雲と卵の「春」という絵の

夜バージョンには、「帰還」という題名が付けられています。

「風」という名前の、御茶ノ水のレストランのお庭で、

Kaoriさんのお式がはじまりました。

→当日のお写真へ

・ ・ 桜草と秋桜、羽根と心根 ・ ・

秋の桜、白いコスモスを飾って、ヘアメイクコーディネートリハーサル。

バラの花で着飾るつもりのドレスが、

Kaoriさんの心の花のドレスに変わった、エピローグ。

Kaoriさんが送ってくれた3枚の絵の

残る1枚は、ミュシャの「桜草」と「羽根」でした‘。

桜の花のような一重咲きのバラ、「ピュア」を、

リハーサルの前夜から用意していたのですが、

翌朝にはすっかりしおれてしまっていたため、

あわてて急遽、鉢植えの秋桜をご用意しました。

秋桜の花びらは、赤とんぼの羽根のようでもあり、

着物や浴衣のような、日本的なドレス姿になりました

「黒い瞳の中に鮮やかに見えた自分の姿がぼうっとくずれてきた。

静かな水が動いて写る影を乱したように流れ出したと思ったら、

眼がぱちりと閉じて長い睫(まつげ)の間から涙が頬へ垂れた。

すらりと揺らぐ茎の頂に心持ち首を傾けていた細長い一輪の蕾が、

 ふっくらと弁(はなびら)を開くと真白な花が鼻の先で匂った。

遥かの上からぽたりと露が落ちたので、花は自分の重みでふらふらと動いた。

露の滴(したた)る、白い花弁(はなびら)に」 くちづけて。

夢十夜の一夜目は、結婚の物語だったことに、Kaoriさんの

花嫁衣裳をつくらせていただいて、あらためて気がつきました。

 

→Nexp Page 月の女神アルテミス(星の花嫁)

ヘアメイク作例:高橋亜子

高橋亜子さんのヘアメイクの特徴は、繊細さです。

ノーメイクのようなナチュラルに見えて、

実は技術をこらして自然に仕上げています。

スカートライン別リンク

ショート丈

スレンダーライン・エンパイアライン・マーメイドライン(細身のスカートです)

Aライン、ベルライン(大きめのスカートラインになります)

→会場別リンク

→花嫁たちの写真集

会場別リンク

TRUNK

ペニンシュラ東京

ロアラブッシュ

マダム・トキ

ホテルニューグランド

グランドハイアット東京

小笠原伯爵邸

和敬塾(細川侯爵邸)

アルテリーベ

山の上ホテル

リストランテASO

ホテルニューオータニ

聖心女子大学

東郷記念館

東京女子大学

ラパン・アジル

ルヴェソンベール駒場

上智大学・クルトゥルハイム

強羅花壇

綱町三井倶楽部

自由学園明日館

TERAKOYA

清泉女子大学

ジャルダン・ド・ルセーヌ

アンスティチュ・フランセ東京

レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ

アニヴェルセル表参道

ジェラトン都ホテル

石の教会・内村鑑三記念堂

有栖川清水

渋谷カトリック教会

国際文化会館

明治記念館

Q.E.D.CLUB

トマム 水の教会

サレジオ教会

クラスカ

サンス・エ・サヴール

プレタライン

プレタライン・ウェディングドレス。それぞれの写真集にリンクしています。

プレタライン・カラードレス。それぞれの写真集にリンクしています。

保護中: ヘアメイク作例

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

更新履歴

2019/5/15更新

ヴィヨン

2019/5/11更新

かくし桜

かくし桜

2019/4/26更新

いまよう

2019/4/24更新

シロツメクサ

2019/3/19更新

心桜

2019/3/15更新

桃始笑

2019/3/14更新

アリエル

2019/3/8更新

くもかくれ

2019/2/12更新

ひいらぎ

2019/2/18更新

月夜桃

2019/2/18更新

桃花水

2019/1/30更新

はるとなり

2018/12/3更新

フルロン

2018/10/26更新

白木蓮

2018/10/18更新

待雪草

2018/10/07更新

セピア

2018/08/15更新

リズロン

2018/07/15更新

みよしの

2018/06/12更新

コンスエロ

2018/06/01更新

イクソラカナサントゥラ

2018/05/19更新

ジヴェルニー

2018/2/13更新

ポプリ

2018/2/13更新

勿忘草

2018/1/21更新

ミモレ

2018/1/13更新

ぎんらん

2018/1/6更新

ペルル

2017/12/6更新

アウロラ

2017/12/1更新

アローム

2017/11/26更新

シルフェ

2017/11/5更新

コピア

2017/10/23更新

ベル

2017/10/18更新

かがり

2017/10/10更新

ベル

2017/10/06更新

シルク パティナ

2017/09/24更新

ひなぎくについて

2017/09/09更新

ローザ

2017/08/30更新

お客様のお写真

2017/08/25更新

2017/08/25 胸元と脇、背中を大きく開けた立体のパターン

 

サーヴィス価格表

ブライズコーディネート 25,000 基本拘束10時間
延長拘束料 3,000 1時間延長/1人につき(基本拘束10時間)
ヘアメイク
ヘアメイク基本料金 100,000 基本拘束10時間(リハーサル1回つき)
指名料金 20,000 木戸口恵子、栢木真弓
指名料金 10,000 高橋亜子、福田望美
お色直し 20,000
ヘッドチェンジ 10,000
延長料金 10,000 1時間につき
写真撮影
拘束5時間 40,000 DVDにてデーターを納品のみ
拘束7時間 60,000 DVDにてデーターを納品のみ
拘束9時間 80,000 DVDにてデーターを納品のみ
上垣指名料 30,000 (交通費は別途)
木下指名料 10,000 (交通費は別途)

デザイナー紹介

ひなぎくデザイナー 清水咲野(しみずさきの)

愛知県出身、早稲田大学卒業。’96年ドレスアトリエSiesta(シエスタ)を設立

武蔵野で20年間、個人のお客様のご希望によるオーダードレスをつくり続けて後、’16年にひなぎくと改名しました。ショップ展開のDaisy(デイジー)ラインをつくりはじめました。